紙パックジュースを押してこぼさせない方法

紙パックのジュースを幼い子供に渡して飲ませることが多いと思います。
ですが、紙パックの腹の部分を強く押してこぼしてしまうこともしばしば。
実はこぼさない方法があります。
それは、紙パックの上の耳の部分「フラップ」を横に引っ張り出して、水平状態にしたら、そこをつまむように持たせれば、紙パックの腹を押して中味が飛びだすことなく上手に飲むことができます。
捨てる時にコンパクトに折りたたむためだけのものではないのです。
ぜひ活用してください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる