『コロナ禍』の読み方は?ナベじゃないよ

2020年に流行した新型コロナウイルス感染症。
テレビ・新聞・ウェブなどのニュース等で『コロナ禍』という言葉をよくみかけます。
さらっと読み流していましたが、私は勝手にコロナ鍋(なべ)と勘違いしていました。

目次

『コロナ禍』は「コロナカ」と読む

『コロナ禍』の読み方は「コロナカ」です。
「ころなか」とテレビで読まれれば、勝手に『コロナ化』という漢字で受け取っていました。
実際には『禍』という漢字を使うようです。
意味合いとしては「よろこばしくない事柄。不幸をひきおこす原因。災難。」といったきちんと漢字の意味があるのですね。
日本語って難しい反面、調べると新しい発見があって面白いです。

目次
閉じる