乾電池の英語サイズ

目次

乾電池の英語や国際規格の呼び方とサイズ

乾電池について日本国内では単一電池とか単三電池といった呼び方をしていますが、海外では異なる英語表記がされています。輸入されてきた海外製の電池にも同様に英語表記されている場合が多いものです。本ページでは日本語と英語表記の対象を一覧にまとめました。
単6形(英語表記:AAAA)というSurfaceペンや小型電子機器に使われることのある珍しい乾電池がありますが、日本では単5形までしか規格されておらず生産もされていません。単6形は便宜上呼ばれているだけで海外規格の製品しか存在していません。

電池の種類英語表記国際規格
アルカリ乾電池
国際規格
マンガン乾電池
大きさ
単1形DLR20R2034.2 x 61.5 mm
単2形CLR14R1426.2 x 50.0 mm
単3形AALR6R614.5 x 50.5 mm
単4形AAALR03R0310.5 x 44.5 mm
単5形NLR1R112.0 x 30.2 mm
9V角型9V6LR616F2248.5 x 26.5 x 17.5 mm

アルカリ乾電池とマンガン乾電池を混在してはいけない理由

よく見かけるのが余っているからと、アルカリ乾電池とマンガン乾電池を混ぜて使用しているケース。
異なる種類の電池を混ぜてはいけません。
理由には2つあります。

  • 性能も価格も高いアルカリ乾電池が性能が低くて値段も安いマンガン乾電池の性能にまで低下。寿命も低用量のマンガン乾電池にアルカリ乾電池が引っ張られて、寿命も縮まってしまいます
  • 容量の少ないマンガン乾電池が過放電や液漏れする可能性があります。また最悪事故の原因にもなりかねない為注意が必要です
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる