海のない「海なし県」はいくつ?内陸県数

日本で海のない「海なし県」と呼ばれる内陸県の数は8つです。
内陸部に位置し海岸線がない県を「内陸県」「海なし県」と呼ぶことがあります。

内陸県は8つ

栃木県、群馬県、埼玉県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県


47都道府県のうち東京都・北海道・京都府・大阪府の1都1道2府には海があるので、海がないのは「県」のみということになるので「内陸県」と呼ばれる所以です。
海のない県は8つ、海のある都道府県は39(1都1道2府35県)になります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる