ビューティー

つらい肩こり・首こりの原因と対策を考える

肩こり・首こりを防ぐ枕選びのコツ

肩こり・首こりの原因

年をとると共に多くの方が悩む症状が肩こり。
肩が張るような症状が、やがて痛みになり、しいては頭痛や吐き気に至ることもある。
主に背中の一番表層にある筋肉の僧帽筋(そうぼうきん)に起こる症状で、首こりも伴うことが多い。

日常で気をつけること

肩こり・首こりに対して日常心がけるだけでも改善されることがあります。

同じ姿勢で長時間いる場合

机に向かうデスクワークやスマートフォンを長時間している場合におきることが多い。
同じ姿勢でいると、首や背中が張った状態になったり、またいつのまにか猫背や前かがみになり、そういった姿勢の悪さからくる傾向にあります。
姿勢を正すことを心がけてください。
猫背は腹筋の低下によるぽっこりお腹や、背中へ脂肪がつきやすくなったり、ジョア製の場合、バストやお尻の垂れにもつながり、スタイルにも影響が出てきます。

一時間ごとでも立ち上がって少し歩いたり、肩甲骨の固くなった筋肉をほぐす為の運動をすると良いです。
肩を前回しと後ろ回しに各10回、腕を左右に広げるのと上にまっすぐ伸ばすのも各10回。
手を胸の前で組みそのまま身体を左右に10回振る。
次に後ろで手を組み左右に軽く10回振り、そのまま上に軽く持ち上げるようにします。
最後に肩に手をのせた状態で、肩を前回しと後ろ回しに各10回回します。
これだけでもだいぶ肩のはりが緩和されます。
本当は肩を温かいタオルとかで温めて、血行をよくしてからやるのが良いのですけどね。

荷物をいつも同じ手で持つ

バックや手荷物等をいつも同じ手で持っていませんか?
無意識に癖となり、決まった腕の方に負担をかけていることが多いのです。
例えばずっと右手でバックを持って通勤・通学をしていると、知らず知らずのうちに背骨が右側に傾き、バランス悪くなり、肩こりや腰痛、しいては背骨の歪みを起こす原因となります。
行きは右手、帰りは左手でバックを持つというように、負担を均等にするよう心がけましょう。

運動不足

仕事や家事、勉強等で忙しく、身体を動かす機会が少ない人は要注意です。
特にデスクワークと車通勤をしている方は、歩く機会もほとんどなくなる傾向にあるので、意識的にエレベーターを使わず階段を使ったり、お昼休みにウォーキングをするなど、意識的に身体を動かすことが大切になります。
肥満対策としてもできれば一日30分以上、可能なら1時間は歩くことを心がけたいところです。

肩こりの副作用

肩こりによる悪影響は肩や首、背骨だけではありません。
肩甲骨は骨盤と一心同体。どちらかが歪めば、もう片方にも影響を与えてしまいます。
骨盤が歪めば腰痛へとつながりやすくなります。
また股関節圧迫により、腸の働きを弱めてしまい便秘へつながることもあります。
そして、肩甲挙筋という目を動かす筋肉と連動していることから、肩こりから目の疲れへ負の連鎖につながってしまうこともあります。

枕が原因での肩こり

朝起きても肩や首、さらに背中が痛いということがあった場合は、もしかしたら枕が原因かもしれません。
やわらかい枕は首や肩周辺の筋肉の緊張がとれずらく、高さのある枕は首が辛くなり首や肩周辺の緊張やいびきの誘発の恐れがあります。
頭・首・肩の形に沿っていない平らな普通の枕は、寝ている姿勢によって負担が変わり、疲労を蓄積させてしまう可能性があり、肩こりや首こりの原因となることがあります。
肩こり・首こりを防ぐ枕選びのコツ
このように肩こり・首こりを防ぐ枕選びのコツは、仰向けで寝た状態が、経っている時の姿勢と同じになることです。
また、横向きに寝た状態では、顔の中心線と胸の中心線が一直線になっていることが理想とされています。
そういった姿勢を保てるようになった、肩こり・首こりケア専用枕というのがあります。

この枕を使ったモニター・アンケートの結果、96.8%が枕の悩みを解決でき満足しています。
税込み19800円と少々お高いですが、90日間使って効果がなければ、その後2週間以内の返品ができるので、お試しに買ってみるものありです。
とりあえず2ヶ月間試して効果がなければ返送料・返金振込手数料はかかりますが、まるまる2万円が損することはありません。
▼詳細情報はこちらのバナーをクリック


刺さない鍼治療

今が痛いという方には鍼(ハリ)治療という即効性のある治療法もオススメ。
とはいっても、病院に行ってまではという方には、鍼治療の技術を基にした確かな作用メカニズムで、刺さずに痛みなく鍼治療と同等の効果を謳える一般医療機器があります。
肩こり・腰痛などの患部治療だけでなく、疲労回復、リラックスなどのヘルスケアや美容鍼と同様、フェイスケアなど幅広く利用することができます。
約55年にわたり使用されている実績ある商品なので、ピップエレキバンの最強版的なこちらを試すのもありです。
▼詳細情報はこちらのバナーをクリック


肩こり対策グッズ

他にも肩こり対策グッズがありますので、覗いて見るだけでも楽しめます。












-ビューティー
-, , , ,

テキストのコピーはできません。