Windowsショートカットキー

ファイルをバラバラに複数まとめて選択【Windowsショートカットキー】

Windowsショートカットキー

ファイル一覧表示形式変更

ファイルの一覧を表示させるエクスプローラーやデスクトップ上で、アイコンやファイルを複数連続して選択することができるショートカットキーです。

選択範囲の始めのファイルもしくはアイコンをクリック。次に Ctrlキー  を押しながら、選択したいファイルを  左クリック して選択してきます。選択されたファイルもしくはアイコンをピンポイントで解除したい場合は、CTRLキーを押したままで選択するとピンポイントで選択を取り消しできます。

-Windowsショートカットキー

テキストのコピーはできません。