Twitter基本専門用語まとめ

SNS『ツイッター(Twitter)』で使われる基本的な専門用語をまとめてご紹介。
140文字という短い文章ながら、その手軽さでリアルタイムな情報交換も活発なツイッター。情報収集にも欠かせないツールとしても活躍するので、使いこなしていきましょう。

目次

フォロー とは

「フォロー」とは、気になるツイート(発言)をする人をチェックして情報収集をしたり、相手と情報交換したい場合に行います。
フォローボタンを押すと「フォローする」から「フォロー中」にボタンが変わります。
フォローすることで、「フォローしたアカウントのツイートが配信されるようになる」「フォローしたアカウントのツイートが自身のホームタイムラインに表示される」「フォローしたアカウントからダイレクトメッセージが送信可能になる」。

フォロワー とは

「フォロワー」とは、自分のアカウントをフォローしてくれた人のことを指します。
「フォローされるとフォローしてくれた人のアカウントが自身のフォロワーリストに表示される」「フォロワーのTwitterアカウントのホームタイムラインにフォローした人のツイートが表示される」「フォロワーと非公開の会話を始めることができる」。
フォロワーが増えると、自分の発言を見てもらう機会が増える。
フォローした相手の「いいね」や「リツイート」をすると交流機会が増えやすい。

ツイート とは

「ツイート」とは、Twitterで発言することを指す。
ツイートの語源はTwitterロゴが意味をさしていて、小鳥のさえずりを意味している。
140文字という短い文字数に制限された発言を小鳥のさえずりのようにというように表現。発言することを「ツイートする」と呼ぶようになっている。

リツイート とは

「リツイート」とは、他のアカウントでツイートされた内容を自分のアカウント上で読めるようにするもの。ツイートの下部にある回転矢印マークのボタンを押すことでリツイートできる。
再びツイートするという意味からリツイートと呼ばれ「RT」と表記される。自分自身のツイートを引用してツイートする場合は「引用RT」と呼ばれる。

いいね とは

「いいね」とは、良いと思ったツイートに対してお気に入りという意味をこめて支持すること。ツイートの下部にあるハートマークを押すと色がつき、いいねされる。

ハッシュタグ とは

「ハッシュタグ」とは、ツイートの本文中に半角「#」を頭に入れた単語のことを指す。いわゆるキーワード。特定のキーワードで容易に情報の絞り込み検索ができるようになる。トレンド入りしているようなキーワードのハッシュタグを付けることで、同じような意見の人たちと繋がれたり、自身のツイートをより多く見てもらえるようになる可能性が高い。ハッシュタグをクリックするだけで、そのハッシュタグを付けてつぶやいている人たちのツイートをまとめて読めるようになっている。
基本的には文末に入れることが多いが、本文中でも前後に半角スペースを入れてからハッシュタグを入れることも可能。複数のハッシュタグを入れたい場合は、半角スペースを間に入れることで可能。

リプライ とは

「リプライ」とは、ツイートの下部にある吹き出しボタンを押すとできる。あるツイートに対してぶら下がるように発言することを指す。

メンション とは

「メンション」とは、ツイート本文の頭に「@」+「相手のアカウント名」を付けた、名指しツイートのことを指す。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる